大阪 M性感 回気堂

HOME -> 大阪M性感マッサージ速報 -> 大阪でアナルが性感帯に目覚めたお話♪


大阪でアナルが性感帯に目覚めたお話♪

大阪でアナルが性感帯に目覚めたお話♪


2014-01-09-2.jpg

男だって、アナルを性感帯に開発することで「イケる」様になる!って事知ってますか?男性のアナルには、男のGスポットとも言われる最強の性感帯が隠されているのです。それは前立腺と言う器官で、主に精液の一部や前立腺液を作っている器官だそうです。

そんな前立腺を性感帯として開発し、絶頂へと誘う風俗が大阪にはあります。そのお店の見出しには、刺激は射精の100倍以上!男の潮吹き、ドライオーガズムの専門m性感とあり、店名は痴女性感フェチ倶楽部と言う無店舗型の風俗店。

m性感な訳で、もちろん在籍している女性は痴女!採用基準も高く、モデル顔負けな女性が在籍しているのも大きな特徴です。更に上の見出しを売りにしているわけで、在籍痴女達のテクニック磨きにも相当なこだわりを持っています。プロの性感講師を呼び、実際に男性の性感帯を開発する訓練を受けた痴女達だけが在籍!

前立腺マッサージやアナルを責められるプレイが大好きだっ!っと言うm紳士はもちろんの事、前立腺マッサージやアナル責めに興味があるものの、中々その一歩を踏み出せずにいる、変態予備軍様まで、安心して身を任せて頂けます。そんな筆者も大阪でアナルを開発されちゃって前立腺マッサージの虜になっちゃった一人なんです(゚д゚)!

いや〜実際ヤバイですよ、はい。初めて前立腺マッサージをされたからってすぐに性感帯として感じる場所では無いのですが、僕は通い初めて3ヶ月程でドライオーガズムを体感出来るスケベな体に開発されてしまいました(*´ェ`*)その快感はまさに強烈で、どんな屈強な男性でも女の子の様に全身を痙攣させ、声を出し、悶え感じてしまうほど!

一度味わえば、射精だけでは満足出来ない体になってしまいます(笑)責め方は様々ですが、初心者様の場合、まずは大阪の痴女達が繰りなすフィンガーテクニックでまずは前立腺の気持ちよさをご堪能頂く所から始める事をオススメ致します。

前立腺が性感帯として開発されて来たところで、エネマグラ等のスケベ道具を用いて責めて行くと、ドライオーガズムの体感率は上がりやすくなると思います。まぁ人それぞれなので一概には言えませんが・・・でドライオーガズムを体感出来るまでに開発が進むと、スケベな人間、もっと刺激が欲しくなって来る訳です。

そんな貴方には、アナルを更に性感帯にしちゃう、ペニバンでのプレイを是非!ペニバンも小、中、大と貴方のアナルに合わせた大きさが用意されており、まずは小さめのペニバンでアナルを開発!その中で自分にあった大きさを大阪の痴女達と模索して行けば良いと思います。するとトコロテン射精と言われる、ペニスに触れる事無く体感出来る射精を体感出来る様になるでしょう。アナルを性感帯として開発する事を目論むスケベを分かっている貴方!是非大阪にお越し下さい☆

谷町m性感|回気堂

大阪 M性感 回気堂お気軽にご相談下さい!