大阪 M性感 回気堂

HOME -> 大阪M性感マッサージ速報 -> 大阪で開発された隠れた性感帯・・・


大阪で開発された隠れた性感帯・・・

大阪で開発された隠れた性感帯・・・


2014-01-09-2.jpg

大阪の風俗で隠れた性感帯と言われる部分を開発されてしまい、通常のセックスでは満足できない体になってしまった私。その快感は凄まじく、ペニスから感じる快感の比では有りません。男性の皆さん、自分の性感帯は下半身に集中しているとお思いでしょう。それも間違いない事実ではありますが、実は男性の体には隠れた性感帯多数存在するのです。

私の体中にある性感帯を呼び起こし、開発したのは大阪のm性感と言われる風俗に在籍する女性で、美しく、かつ素晴らしいテクニックを持つ女性です。現在もその女性から責められる為に、大阪まで少し距離のある場所に住んでいるのですが、毎週末、通うのが私の楽しみになっております。

プレイの流れは痴女と言われる女性がイヤラシく体中を責めて行く内容で、下着姿の痴女は密着し、耳元で卑猥な言葉を囁き、上半身への濃厚なリップサービスに、フェザータッチを織り交ぜ、乳首や首筋、脇腹、お腹と言った、体中の性感帯を優しく呼び起こして行きます。

大阪のm性感にハマるまでは、実際乳首や首筋を舐められたりしても言う程感じた事が無かった私、やはりテクニックの違いなのでしょうか?初めて遊びに言った時、体中を舐め回され、気が付くと女性の様に声を出し、感じてしまっていたのです。

プレイの途中、痴女は上半身トップレスに、下はTバック姿となり、更に密着し、焦らしながら下半身も責めて行きます。そこで衝撃が走ったのです。そう、男が入れられる、アナルを責められると言う、非日常的なプレイ・・・それは前立腺マッサージと言われるプレイで、痴女の指先が私のアナルへゆっくりと入っていき、的確にその性感帯を責めて行くのです。

もの凄い快感が下半身全体に走ります。大阪へ通い初めて一ヶ月程経った頃、いつのも様に前立腺をマッサージして貰っていたのです。いつもと何か違う!?快感が更に強烈になり、大きな波となり私に襲い掛かって来るのです。次の瞬間、ガクガクと下半身が痙攣しだし、頭は真っ白!更にその快感は止まる事無く何度も襲い掛かって来るのです!

そう、それが前立腺が完全に性感帯となった時に感じる事が出来る、超快楽、ドライオーガズムだったのです。それ以降、私は通常のセックスでは満足できない体になってしまいました。まさに男の隠れた性感帯と言えるのでは無いでしょうか?

今この記事を書いてる最中、思い出すと大阪へ行きたくなってしまいます。私と同じ様に快楽主義な男性方、前立腺の開発はお済みですか?もしまだその快感を知らないのなら、是非大阪のm性感で前立腺のマッサージをご堪能下さい。貴方のセックスライフを大きく変える出来事になると思います。

谷町m性感|回気堂

大阪 M性感 回気堂お気軽にご相談下さい!