大阪 M性感 回気堂

HOME -> 大阪M性感マッサージ速報 -> 痴女な女性を愛する私が通う街は谷町


痴女な女性を愛する私が通う街は谷町

痴女な女性を愛する私が通う街は谷町


2014-01-09-2.jpg

そんなスケベな街、谷町には私の様な性癖を持つ男性を美しい痴女達が待っています。痴女好きな男性は基本的に変態的プレイで体中を責められるのが大好きな性癖だと思うんです。私の通う痴女が在籍する風俗はm性感なんですが、そこでアナルを開発されてしまい、すっかりその快感にどハマりしてしまったんです。

元々アナルで得ることが出来る快感に興味が有った私。男性のアナルには男のGスポットと言われる性感帯が存在しており、そこを開発する事で射精をせずに絶頂出来る、ドライオーガズムを体感する事が出来るのです。その快感はかなり強烈!女性の「イク」に酷似しているとも言われ、射精の100倍近くにまでその快感は上ると言われるんです。

痴女からアナルを開発されたく、谷町のm性感に通い初めて半年ほど、初めてドライオーガズムを体感した時の感動と快感と言ったら・・・男が悶える!とはまさにその事で、女性がセックス時に声を出し痙攣して喘ぎ感じる感覚を体感する事が出来たのです。

射精を伴わない為、聞いてるだけでは本当に「イケてる?」と思う方もいると思いますが、ドライに達する事が出来ればそれが絶頂だと言うことは誰でも必ず分かるはずです。それくらいにはっきりとした快感が襲いかかってくるのです。

何故私が痴女を求め谷町へ通うかと言うと、本物の痴女だから。これまでもm性感へ行き、アナルの開発をされてきました。ですが、本気度が違うんです。谷町の痴女達は何よりも男性が悶える姿を愛しており、その為のスキルアップもしっかりしているんです。

お店も痴女達の意識に応える為、定期的に講習会も開いている様で、初めてアナルを責められると言う男性でも安心して体を預ける事が出来ると思います。ドライに関しては初めてで誰でも体感できる訳では有りませんので、谷町へ通い、じっくりと時間をかけ開発して下さい。

そうすればかなりの確率でドライを体感できるまで谷町の痴女達はアナルを開発してくれるでしょう。初めは指で前立腺を刺激され、ドライまでの道のりを歩んだ私。今は完全に開発されており、一番悶えるプレイはエネマグラを使用し、体中を責められるプレイです。

指で前立腺を責める場合、痴女から同時に体中を責められる事が出来なくなってしまいます。ですがエネマグラを使用する事で、痴女の責め幅が広がり、前立腺の快感を感じつつ、乳首、ペニスとダブル責めで悶絶する事が出来るのです。今宵も谷町へドライを求め向かう私。一度味わえば射精での快感とは比にならない快感に貴方が驚くことは間違い有りません。

谷町m性感|回気堂

大阪 M性感 回気堂お気軽にご相談下さい!