大阪 M性感 回気堂

HOME -> 大阪M性感マッサージ速報 -> 快楽主義な私を虜にした谷町の痴女


快楽主義な私を虜にした谷町の痴女

快楽主義な私を虜にした谷町の痴女


2014-01-09-2.jpg

快楽主義、まさにその言葉が私にはぴったりだと思っております。何を隠そう痴女好きな私、スケベな痴女から体を責められ、手を縛られた状態でアナルを犯される快感にハマっているのです。私をそんな変態に仕立て上げたのが谷町の痴女。

快楽主義な私は、気持ち良いと聞いたことは取り敢えず試してみないと気が済まない性格で、谷町の痴女と出会う際、入れられる快感と言うのにものすごく興味が有ったのです。聞くと女性がセックス時に感じる快感は男性の数十倍にも上り、絶頂に至っては百倍以上にも上ると言うじゃないですか!

そんな快感を男性もアナルを開発することで味わえる可能性が有ると知ると試さない訳が無い!そんな願望から谷町のm性感へ行き、出会ったのが今、私を虜にした痴女なんです。とても美しい女性でまさに真性痴女!快楽主義の私と出会う運命だったのでしょう。

アナルを開発するテクニックもさすがと言わざるを得ません。通い始めて3〜4回程で私はドライオーガズムの快感を知ってしまったのです。谷町の痴女は私のGスポット、前立腺を的確に刺激し、その状態であらゆる性感帯も同時に愛撫してくれる。驚きましたよね。ドライオーガズムの快感に。

女性の絶頂時に味わう快感、まさにそれだと思うんです。だってあんなに声を出して喘ぎ感じたのは初めてなんですから。それから私は痴女から離れられなくなってしまったのでしょう。

ドライオーガズムの快感を知ってから、入れられる快感にどハマりしてしまった私、そんな私を見た谷町の痴女は、ペニバンで突かれる快感も私に教えてくれたのです。ペニバンとは名の通り、ディルドが装着されたパンツでペニスバンドの略。それを装着した痴女からアナルを突かれるんです。

因みに私、ホモでも男性が好きなわけでも有りませんよ(笑)でも谷町で痴女に出会ってから体が女性化してるのは有ると思うんですよ。だってアナルが気持ち良すぎるし、乳首の感度も以前とは比べ物にならない程上がってしまったんです。

しかもペニバンで突かれる度にダラダラと射精するトコロテン射精も開発されてしまうと言う・・・変態プレイのオンパレード!私と同じく快楽主義な男性達へ、快楽主義と自称するなら一度谷町の痴女からプレイを体感して下さい。その性感スキルはかなりの腕前で貴方のアナルを開発してくれるでしょう。乳首の感度アップから始まり、前立腺の開発、最後はペニバンでトコロテン射精も出来るようになってしまった私が言うのですから間違いは有りません。

谷町m性感|回気堂

大阪 M性感 回気堂お気軽にご相談下さい!