大阪 M性感 回気堂

HOME -> 大阪M性感マッサージ速報 -> 性感 アナル


性感 アナル
大阪M性感回気堂

男性の持つ最強の性感帯、それはどこにあるかご存知ですか?

alt= そう、アナルアナルには沢山の変態な神経が集中しており、

特にアナルから指を入れてみて、約第二関節ほど奥のお腹側にある、

前立腺と言われる器官が、男のGスポットとも言われており、

性感帯として開発すれば、射精を伴わない、ドライオーガズムと言われるオーガズムを体感出来る様になります。

ドライオーガズムは射精を伴わない事から何度もイク事が出来てしまい、そのオーガズムは女性が感じるオーガズムともよく似ていると言われ、

その快感の度合と言うのは射精の数十倍から百倍近くにまで上るとか・・・

そんな禁断のオーガズムをもたらしてくれるアナル性感帯として開発しなければいけませんね。

快楽主義で、女の子の様に声を出し、悶え感じてみたいヨ!!

そんなM紳士でアナルの開発がまだな方は、是非当店痴女エスティシャンにアナルの開発はお任せをっ!

優しく、気持ち良く、貴男のアナル性感帯として開発致します。

在籍する痴女エスティシャン達は、声を出し、女性の様に感じる男性に、自分自身快感を感じてしまう超スケベな女性達です。

特に痴女エスティシャン達が得意とするのはアナル性感帯として開発する事で、前立腺を刺激され、悶絶の中、声を出し、悶え感じるM紳士をこよなく愛しております。


ですので、的確なフィンガーテクニックで貴男のアナルを気持ち良く解し、性感帯として開発する事が出来るのです!

既に、アナル性感帯として開発済で、ドライオーガズムの快楽に溺れてしまっている変態なM紳士には、ドライオーガズムを体感して頂く為に特化した、完全M性感のコース、

前立腺特化コースでドライオーガズムへの道のりをお供致します。

アナルにエネマグラを挿入され、前立腺からの重たい快感を感じつつ、上半身トップレスに下はTバック姿となった痴女エスティシャンは濃厚に密着!!

体中の性感帯を責め上げて行くのです(;゚∀゚)=3ハァハァ

最後は、前立腺からの快感を感じつつペニスを責められる、ダブル責めでフィニッシュへと誘うのでした・・・


アナル性感帯として開発して欲しいM紳士も、ドライの快楽に溺れ、エンドレスに続く快楽に溺れてしまいたいM紳士もっ!

当店痴女エスティシャン達が、気持ち良く、アナル性感帯へと開発し、悶絶!快楽ワールドへと誘います♪

大阪M性感回気堂】  06-6633-4440

大阪 M性感 回気堂お気軽にご相談下さい!