大阪 M性感 回気堂

HOME -> Hな雑学の勉強部屋 -> コンドームの使い方


コンドームの使い方

1.コンドームはペニスが勃起したら、すぐつけましょう。


勃起後は、ペニスの先から分泌物が出始めます。膣に入れる直前につければいいという考えは、間違っていますので、気をつけてくださいね。

2.包皮を根元まで下ろしましょう。

亀頭をしっかりとだします。

3.コンドームを破れないように取り出す。


コンドームを端に寄せて、パッケージの一面を切り離します。取り出すとき、爪で傷つけないように注意します。


とくに爪を切った直後はコンドームを傷つける可能性が高いので注意しましょう。

4.コンドームの表裏を確認する。


取り出したら、指で、こすってみます。

ヌルヌルな方が表、ザラザラした感触の方が裏。

暗くても指の感触だけでわかるように事前に練習しておくのがベストです。

5.コンドームの精液だまりをつまんで空気を抜きましょう。


コンドームの先のとがった部分が『精液だまり』で、ここに精液が溜まります。


空気が入った状態だと使用中に破れやすく、精液が漏れる原因になります。

6.コンドームはペニスの根元まで下ろしましょう。


精液だまりをつまんだまま、ペニスにかぶせ、ペニスの根元まで押し下げましょう。


7.上に戻して、皮を下げてから、再度コンドームを下ろして下さい。

一度下ろしただけで使用すると、摩擦で外れる危険性がありますので、コンドームを下ろしたら、皮ごと上に戻し、コンドームがかかっていない部分の皮を押し下げてから、再度コンドームを根元まで下ろす事が大事です。

8.出来上がり


これで大丈夫です。摩擦で皮が動いても、コンドームも一緒に動くので外れません。

9.抜くときはペニスの根元を持ちましょう。



射精後は、速やかにペニスを抜き、その際にコンドームが外れて膣内に残らないよう、コンドームの上からペニスの根元を手で持って慎重に抜いて下さい。

大阪 M性感 回気堂お気軽にご相談下さい!